ロティチャナイも朝食の定番メニュー

ロティチャナイも、マレーシアの定番メニュー。

ロティチャナイってこれだぁ!
my0051.JPG

小麦粉を薄く延ばして折りたたんで焼いたもので、パイの様に何層にもなっていて、ふわふわしていて、口に入れた時の感じがとても良い。
お好みで卵やバナナを入れて焼く。バナナを入れると甘くなって美味しさは倍増するとわたしは思う。

これをカレー汁をつけて食べる。

週末に行くタマンデサにお気に入りのカレー屋がある。
my0056.JPG

そこのロティチャナイにハマっている。
昼飯時になるとやらなくなってしまうので要注意。

この店は皿に乗ったカレーがなくなってくると、大きな容器に入ったカレーをテーブルに置いて行ってくれる。
my0052.JPG

店内はこんな感じで、この手の店には珍しく、清潔感がある。
my0055.JPG

ロティチャナイは、店の前で焼いている。完璧に職人芸。
my0053.JPG

このバナナ入りのロティチャナイとチャイを頼んで、RM4。安くて旨い。
ここに限らずKLの街を歩いていると、看板のメニューにロティチャナイって書いてある店を良く見かける。

いろんな店で、いろんな味を確かめてみるのもいいかも。

日本人に割かし人気のタマンデサのカレー屋さんの地図




今しばらく、応援の「ポチッ」をよろしくお願いします。
    ↓↓

posted by kabumy at 21:25 | TrackBack(0) | ロティチャナイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。