気になっていた「Bulgogi Brothers」に行ってみた

前から気になっていた店がある。
ちょっと違う意味で。

店の場所は、ミッドバレーのメガモールの最上階。
ダイソーのある階だ。

何が気になるって、いつもガラガラなのだ。
昼メシ時間になると、一軒先の「イポーチキンライス」は、すぐに満杯になってしまうのに。
my2944.JPG

こっちは、いつまでたっても閑散。
ここまで空いていると、いったい何が原因なのかと、気になって仕方がない。

店の名前は、「Bulgogi Brothers」プルコギ兄弟だ。
my2939.JPG

書くと「Bulgogi」だけど、発音は「ぷるこぎ」らしい。
wikiにそう書いてある

メニューを見ると、、、高い。
プルコギを頼もうとすると、最低で200gからみたいだ。
老人は、肉ばかりそんなに食えない。

ランチメニューの中から選んだ。
my2942.JPG
「プルコギビビンバセット」にした。

韓国料理お決まりの、小皿がまず出て来る。
my2941.JPG

メインは、これだ。
my2940.JPG
石焼きビビンバの中に、プルコギも入っている、と言う事らしい。
味は、可もなく、不可もなく。
これは旨い!ってほどでもないけど、閑散とするほど不味くもない。

あとは、チジミもどきが、付いて来る。
my2943.JPG
これは、あってもなくても、どっちでもいい。

これで、25.90リンギ+税・サービス(16%)で、30リンギ。
コメントしづらい。

リピ?、、、なしかな。


今しばらく、応援の「ポチッ」をよろしくお願いします。
    ↓↓

posted by kabumy at 21:01 | TrackBack(0) | 韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック