目で見ても楽しい、バナナリーフカレー

マレーシア、クアラルンプールB級グルメ

【 バナナリーフカレー 】

バナナの皮の上に、ご飯、カレーを始め、いろいろと盛りつけてくれる。
my3863.JPG

これは、マトンカレーのバナナリーフカレー。
奥にあるのは、野菜を中心にした総菜の数々。

韓国料理で、小皿がたくさん出て来るようなものだ。
お代わり自由なところが多い。

「バナナの皮に盛る」ことを考えれば、「普通じゃないな」と思うはず。
昔は、これが普通だったのだろうけど。

今は、観光客向け、とまでは言わないけれど、まあそれに近い。
普通は、ステンレスの皿に盛って食べる。

リトルインディアの「ブリックフィールズ」のある店では、同じメニューで、バナナリーフ盛りとステンレス皿盛りがある。
バナナリーフ盛りの方が、当然少し高い。まあ数十円の額だけど。

当たり前だけど、みんな皿盛りを頼む。
だって、バナナの皮は食べられない。

ツアー旅行の最中に、バナナリーフが出てきたら。
旅行者向けに、雰囲気を大事にしようしている、いい会社だと思っていいのでは。


今しばらく、応援の「ポチッ」をよろしくお願いします。
    ↓↓

posted by kabumy at 23:57 | TrackBack(0) | バナナリーフカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック