B級グルメの宝庫マレーシア
ここマレーシアでも、世界中の美味しい料理を食べる事ができる。
数多くあるショッピングモールの中には、たくさんのレストランが軒を並べて味を競い合っている。

でも、マレーシアの魅力は、B級グルメの豊富さ。
マレー系、中国系、インド系の多民族国家のマレーシア、そんな風土のなかで育ってきた、マレーシアならではの料理がたくさんある。

いまでも、街角のあちこちにホーカー(フードコート)があって、いつもローカルの人々で賑わっている。
そんな彼らと一緒になって食べるB級グルメは、安くて美味しい。

マレーシアランキング

格安航空ターミナル「KLIA2」のナシルマッ。

好きなマレー料理ベスト10、に入る『ナシ・ルマッ』。

格安航空ターミナル「KLIA2」にある、「Nyonya Colors」のナシルマッ。
my4801.JPG

出発する最後の料理に最適かも。




今しばらく、応援の「ポチッ」をよろしくお願いします。
    ↓↓

posted by kabumy at 00:04 | TrackBack(0) | ナシルマッ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんなものばかり食べてていいのかね、で、餃子麺

こんなものばかり、食べてていいのかな。
まあ別に、体の心配をしてる訳じゃないけど。

今日は、「Dumpling Mee」、要は餃子麺。
my4280.JPG

ここのは、細いYee Mee。

よく駐在妻さんのブログで、本帰国が決まって、あと残り少ないマレーシア生活になって。
後悔しないように、いろんな美味しいものを食べに行くって話を、読んだ事があるけど。

こんなものばかり食べてて、後悔しないのかね、私は。
ま、でも自然か。

日本でも、たいしたもの食べてこ来なかったんだし。


今しばらく、応援の「ポチッ」をよろしくお願いします。
    ↓↓

タイ料理のトムヤムが食欲をそそっていい。

隣国ということもあって、タイ料理の屋台は、たいていのホーカーズにある。
「トムヤム」は、タイ料理の定番メニュー。

今日の昼メシは、ホーカーズで「トムヤムスープ ビーフン」。
my4276.JPG

見るからに辛そうに見えるけど、中華の「マーラー」と違って、やたら辛いって事はない。

ちゃんと味が分かる程度の辛さ。
それに、レモングラスの酸っぱさが、食欲をそそる。

そうは言っても、マレーシアのホーカーズのトムヤムだもの。
本場タイのお店のものと、比べちゃちょっと可哀そう。

麺は、ビーフンにしてもらった。
何種類かの麺から選べるのが普通。
my4277.JPG

私は、ビーフンが、トムヤムに凄く合ってると思うけど。
まあ、こればっかりは好きずき。


今しばらく、応援の「ポチッ」をよろしくお願いします。
    ↓↓

「FICELLE」のメロンパン。

タマンデサの美味しいパン屋さん「FICELLE」。
今日の昼メシは、この店のメロンパン。
my4275.JPG
味。食感ともに、日本のパン屋さんそのもの。

中は、ふわふわ。
周りは、パリパリ。

これだけの為に、タマンデサまでわざわざやってくる。
そんな人は、多い。


今しばらく、応援の「ポチッ」をよろしくお願いします。
    ↓↓

日本のあんかけうどんもどきで、満足。

日本の、あんかけうどんが食べたくなったら、これを食べてる。
my4273.JPG
「LIM MEE」

スープは、醤油ベース。
とろっとしている。

麺は、日本のうどんの感じ。
my4274.JPG
違うだろうと言われれば、違うかもしれないけど。
まあ、許容範囲、誤差範囲。

「かにかまもどき」も入っているし、「かまぼこもどき」も入っている。
ほんとに美味しいよ。


今しばらく、応援の「ポチッ」をよろしくお願いします。
    ↓↓

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。